お問い合わせからの進め方

【お問い合わせメールを頂いてから建物完成までの手順】

(一新設計舎+P.f.の一般例)

 

1.最初のお問い合わせに対する基本計画の提案はサービス業務(無償)です。

Fbのヘージを見て興味があれば、まずは、お問い合わせメールを下さい。

メールにより、やり取りさせて頂き、貴方の計画をお聞きします。

大ざっぱに、どの位の予算で、どんな仕様の建物が作れるのか提案します。あくまでも目安です。

詳しくお聞きしたい方は、直接お会いしてご要望や敷地条件をお聞きして簡単な基本ブランを提出します。

《ここまで約1ヶ月》

※ここまでは、営業活動の一貫なので、無償にて業務を行います。

 

2.気に入って頂ければ「基本設計業務委託契約」

基本プランに同意してして頂ければ、「基本設計業務委託契約」を結びます。料金は、業務見積書を提出します。お住まいになるご家族全員に出席していただき、より詳細なプランニングを行います。また、家族内での暮らし方についてなかなか言えない事があります。プライバシーを配慮し、個別に相談します。

《基本設計期間約3ヶ月》

※ここで、お客様のご意向にそぐわなければ、途中でもお断りして下さい。(打合せ途中で相性が合わないのは良くあることです。)

基本設計料は作業時間分だけご請求します。

 

3.建物の全てを決め図面化する「実施設計・監理業務委託契約」

ここで、基本設計を提出しお客様のご要望どおり修正し、了解を頂ければ「実施設計・監理業務委託契約」を結びます。

基本設計図をもとに詳細な打合せを行いながら、建物をつくる為の実施設計図を作成します。電気・給排水・空調・外構などの図面をご家族の方と確認を取りながら作成していきます。

《実施設計期間約2ヶ月》

 

4.施工会社との価格交渉、施工中の品質管理

実施設計、確認申請提出が完了後、施工会社に見積を依頼し精査します。

※精査目標金額は最初の工事見積金額の-10%です。

ご家族が納得する工事費に達成すれば施工会社と工事請負契約を結びます。

 

5.工事着工(打合せを初めてから約6ヶ月後です。)

工事の施工状況の確認、品質管理をいたします。不良があれば、直ちに施工会社に手直しを指示します。また、建材の色はカットサンプルなどを使って打合せ決定します。

《工期は約4ヶ月~6ヶ月》

 

6.建物竣工

施工に不備がないか、建物の仕上り具合、設備機器の作動、お客様の要望に合っているかなど竣工検査を行います。工事途中に起きた追加工事に金額の精査をします。

 

7.アフターについて[瑕疵検査]

お住いになってから、1年目そして2年目に工務店、設計者、お客様の三者で検査をします。施工が原因で起きた不良箇所は施工会社の責任ですので無償で直しもらいます。

 

★「設計監理料」の目安は、全体工事費の10%になります。